日々の暮らしの中で思うこと

少し立ち止まって、少し考えてみる。そんなことをブログで綴ってみたいです。

ブラック企業公開 労働基準法第37条

ブラック企業公開されました!

 

昨日、厚労省が更新した旨のニュースがありました。

今年の5月に公表した時は334社だったのですが、増えましたね。

見せしめですかね。

でも、これで少しでも長時間労働の見直しや、安全に配慮する企業が増えるといいなと思います!

 

www.itmedia.co.jp

 

厚労省のHPわかりにくいのですが、ココにあります。

非常にわかりにくい。。。(^_^;)

長時間労働削減に向けた取組|厚生労働省

このページから→労働基準関係法令違反に係る公表事案

(念のためリンクも。。。)

労働基準関係法令違反に係る公表事案

 

安全への配慮は身体的な事だけではありません。

パワハラ、マタハラ、ハラハラ。。。

ハラスメント行為

 

『嫌がらせ、いじめ』、そんなつもりはなかったけど傷つけてしまう事があります。

それもハラスメントとしては立派に成立。

傷つけられた方は、だんだん苦しくなって

うつ病になってしまったり、退職にまで追い込まれたり、最悪なケースは自殺まで追い込まれてしまう。

 

私も沢山傷ついて、疲れて退職した一人です。

そんなつもりは「なかった」かもしれない。

。。と思いたい。

でも、それを打ち消す、異常な出来事が沢山ありましたから。

 

周りの人が支えてあげれば、かなり違うと思います。

私の場合は、家族でしたけれど支えが必要です。

一人一人の意識が大切なんじゃないかな。。。ってホント思います。

 

法律だけでは解決できません。

労働基準法にもとづいて時間外手当て貰ったからって

解決できない事、沢山あります。

 

だから、

駄目だと思ったら、いつでも辞めていいんです。

がんばらなくていい。。。あ、自分に言い聞かせているみたいですが。。。

リセットすれば、また、頑張れるから。

 

色々な生き方があっていい。。。

退職して約1ヶ月、脱出して本当にヨカッタ!!  

ワタシは今、実感しています。

 

 

労働基準法

(時間外、休日及び深夜の割増賃金)
第36条 使用者が、第三十三条又は前条第一項の規定により労働時間を延長し、又は休日に労働させた場合においては、その時間又はその日の労働については、通常の労働時間又は労働日の賃金の計算額の二割五分以上五割以下の範囲内でそれぞれ政令で定める率以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。ただし、当該延長して労働させた時間が一箇月について六十時間を超えた場合においては、その超えた時間の労働については、通常の労働時間の賃金の計算額の五割以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。
○2 前項の政令は、労働者の福祉、時間外又は休日の労働の動向その他の事情を考慮して定めるものとする。
○3 使用者が、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者との書面による協定により、第一項ただし書の規定により割増賃金を支払うべき労働者に対して、当該割増賃金の支払に代えて、通常の労働時間の賃金が支払われる休暇(第三十九条の規定による有給休暇を除く。)を厚生労働省令で定めるところにより与えることを定めた場合において、当該労働者が当該休暇を取得したときは、当該労働者の同項ただし書に規定する時間を超えた時間の労働のうち当該取得した休暇に対応するものとして厚生労働省令で定める時間の労働については、同項ただし書の規定による割増賃金を支払うことを要しない。
○4 使用者が、午後十時から午前五時まで(厚生労働大臣が必要であると認める場合においては、その定める地域又は期間については午後十一時から午前六時まで)の間において労働させた場合においては、その時間の労働については、通常の労働時間の賃金の計算額の二割五分以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。
○5 第一項及び前項の割増賃金の基礎となる賃金には、家族手当、通勤手当その他厚生労働省令で定める賃金は算入しない。

平和ぼけ 日米安保条約第5条 第6条

平和ぼけ

 

今日は寒いですねー

12月並みだとか。。。ウールのカーディガンを羽織っても未だ寒くて

初暖房にしました。

 

さてさて、憲法9条改正議論が活発になってきましたね。

このテーマのニュースを読んでいると、益々、日米安保法の問題も含めて考えないとならないなーって感じます。

 

www.jiji.com

 

例えば、アメリカを威嚇するために、北朝鮮が日本にミサイルを打ってきたら??

憲法を改正して、自衛隊が戦うようにするんですか?

核武装する国になるんですか?

 

日米安保条約があるから、ターゲットになる事はあっても

戦後間もないころは可能性もあったと思いますが、今、アメリカに守られていないからといって、日本を攻撃してくる国が本当にあるのでしょうか。

平和ボケと言われてしまうかもしれませんが、やはり想像できませんねー。

 

日本は、核兵器の廃絶を呼びかける決議案を国連に提出しました。

核兵器禁止条約に参加できていない事はありますが、少しずつ動いているということは理解できます。

 

ケンカをしても、「ごめんね」といえるケンカがいいですね。

戦争や核兵器で争って、仲直りする事ができませんから。。。

 

日本は核の攻撃を受けたけれど、核で対抗しなかった。

今は実は日本も核を持っているんじゃないか??なんて話も時々話題に出ますが、

当時は間違いなく持っていませんでしたから。

 

でもそれが今の平和につながっているようにも思います。

 

 

 

■日本国とアメリカ合衆国との相互協力及び安全保障条約

第5条

各締結国は、日本国の施政の下における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続きに従って共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

前記の武力攻撃及びその結果として執ったすべての措置は、国際連合憲章第51条の規定に従って直ちに国際連合安全保障理事会に報告しなければならない。その措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全を回復し及び維持するために必要な措置を執った時は、終止しなければならない。

第6条

日本国の安全に寄与し、並びに極東における国際の平和及び安全の維持に寄与するため、アメリカ合衆国は、その陸軍、空軍及び海軍が日本国において施設及び区域を使用することを許される。

(以下略)

 

投票日まであと6日

国民投票1/2超える?? 憲法96条 日本国憲法の改正手続に関する法律98条

国民投票

 

衆議院選挙も一週間後となりました。

連日の候補者や各党の広告塔の議員の皆さんの熱い戦いをNewsなどで拝見しているこの頃です。

改定(案)は未だわかりませんが、公明党がYESを出せば改正に向けた国民投票も現実になりそうですね。

 

憲法96条、改正の手続き

①国会の発議(各議員の総数2/3の賛成)→②国民の承認→③天皇の承認

 

この①が今回の選挙で現実的な数字になると、次の②のステップです。

一応、再度国民投票のプロセスについて確認してみました。

 

総務省|国民投票の仕組

 

もう一度、読んでみて怖いなーと思うのは、「投票総数」の1/2の賛成で決まるということです。

行った人のうち賛成派が多ければ、改憲、反対派が多ければ改正しない。。。あたり前ですが。。。

でも、今の投票率54%(前回の参議院選)を考えると30%弱の民意で変わる(=変えられる)ということです。

わたしたちはどうしたいのか、それが大切かなぁ。。。と思います。

変えるにしても、どう変えたいのか、それが重要だと考えます。

 

マスコミに振り回されないように、友達・家族、ご近所さんとか周りの人とよく議論して、よくよーく考えたいですねー

 

 

第96条 (改正の手続き、その交付)
 
1 この憲法の改正は、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。
2 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。
 

日本国憲法の改正手続に関する法律←投票が終わればアッと言う間に決まります。1/2を超える?超えない?

(平成19年に成立、平成22年に施行され一部改正されて今年の6月〜現在の法律)

 

国民投票の結果の報告及び告示等)
第98条 国民投票長は、第九十六条第三項及び第四項の規定による調査を終わったときは、国民投票録の写しを添えて、直ちにその結果を中央選挙管理会に報告しなければならない。
2 中央選挙管理会は、前項又は第百三十五条第六項後段の報告を受けたときは、直ちに憲法改正案に対する賛成の投票の数及び反対の投票の数、投票総数(憲法改正案に対する賛成の投票の数及び反対の投票の数を合計した数をいう。)並びに憲法改正案に対する賛成の投票の数が当該投票総数の二分の一を超える旨又は超えない旨を官報で告示するとともに、総務大臣を通じ内閣総理大臣に通知しなければならない。
3 内閣総理大臣は、前項の通知を受けたときは、直ちに同項に規定する事項を衆議院議長及び参議院議長に通知しなければならない。
 
 

投票日まで後7日

 

 

民進党の150億はいずこに?? 所得税法第161条 公職選挙法第92条、93条

源泉徴収

 

源泉徴収税というと、サラリーマンにとっては身近な税といえると思いますね。

先日、控除用の保険料の証明書が届きました。

あとは源泉徴収票の到着待ちです。

もうすぐ年末調整、確定申告の季節ですね〜

今年は還付になるので、密かに楽しみなのです。

だって、だって、その還付分でスキーを計画中〜♪

 

さて、

私自身、年末調整を含め税務も担当していた関係もあり、源泉徴収税について僅かな知識の蓄えがあります。

でも、著作権は知ってましたけど知財権が源泉徴収税という知識はありませんでした。

 

トヨタ知財使用料で指摘を受けたみたいなので、対象なんですねー

勉強になりました。

 

トヨタに源泉徴収漏れ指摘 海外取引の「知財使用料」 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

ただ、知財権については所得税法161条に明記はないです。

工業所有権、その他技術に関する権利…あたりが該当した??…のかなと。。。

ちなみに昨年、指摘されて納税したアップルは著作権なので明記されています。

国税局が動いた!Apple子会社の日本法人に120億円の追徴課税―なぜ漏れが起きた? - iPhone Mania

 

昨年度の摘発した脱税事件は前年より、件数も額も増えているようで。。。

何がキッカケで調査になるのかわかりませんが、脱税が判明する半分超は告発らしいです。

 

税務署報道発表によると、査察事案に係る脱税額は総額で150億円。

そのうちの半分が国民の力でもぎとったようなものですね。

 

んっ??

150億??

どこかで見た数字と思いきや、コレコレ。

話は全然違いますが、、、

民進党の繰越資金が約150億円、この政党交付金100億円の使途についてのニュースでした。

民進資金に希望が触手?=交付金原資に100億円超【17衆院選】:時事ドットコム

 

供託金って300万円、重複候補は600万円。

お金のない人は立候補できない制度ってどうなんでしょうねー。

「選挙供託金は違憲」と提訴、宇都宮弁護士「少数派の政治参加を妨げている」 - 弁護士ドットコム

供託金がゼロになったら多少候補者は増えるかもしれませんが、

有権者が誰にするかを判断すればいい話です。

 

 

(国内源泉所得)
第161条 この編において「国内源泉所得」とは、次に掲げるものをいう。
 (以下、省略)
11 国内において業務を行う者から受ける次に掲げる使用料又は対価で当該業務に係るもの
イ 工業所有権その他の技術に関する権利、特別の技術による生産方式若しくはこれらに準ずるものの使用料又はその譲渡による対価←ここかなって思います。
ロ 著作権(出版権及び著作隣接権その他これに準ずるものを含む。)の使用料又はその譲渡による対価
ハ 機械、装置その他政令で定める用具の使用料
 
 
(供託)
第92条 
1   町村の議会の議員の選挙の場合を除くほか、第八十六条第一項から第三項まで若しくは第八項又は第八十六条の四第一項、第二項、第五項、第六項若しくは第八項の規定により公職の候補者の届出をしようとするものは、公職の候補者一人につき、次の各号の区分による金額又はこれに相当する額面の国債証書(その権利の帰属が社債、株式等の振替に関する法律(平成十三年法律第七十五号)の規定による振替口座簿の記載又は記録により定まるものとされるものを含む。以下この条において同じ。)を供託しなければならない。
    1 衆議院小選挙区選出)議員の選挙 三百万円
 

     (以下省略)

2 第八十六条の二第一項の規定により届出をしようとする政党その他の政治団体は、選挙区ごとに、当該衆議院名簿の衆議院名簿登載者一人につき、六百万円(当該衆議院名簿登載者が当該衆議院比例代表選出議員の選挙と同時に行われる衆議院小選挙区選出議員の選挙における候補者(候補者となるべき者を含む。)である場合にあつては、三百万円)又はこれに相当する額面の国債証書を供託しなければならない。
3 第八十六条の三第一項の規定により届出をしようとする政党その他の政治団体は、当該参議院名簿の参議院名簿登載者一人につき、六百万円又はこれに相当する額面の国債証書を供託しなければならない。
 
(公職の候補者に係る供託物の没収)←一定の得票数に至らない場合は没収
第93条 第八十六条第一項から第三項まで若しくは第八項又は第八十六条の四第一項、第二項、第五項、第六項若しくは第八項の規定により届出のあつた公職の候補者の得票数が、その選挙において、次の各号の区分による数に達しないときは、前条第一項の供託物は、衆議院小選挙区選出)議員又は参議院(選挙区選出)議員の選挙にあつては国庫に、都道府県の議会の議員又は長の選挙にあつては当該都道府県に、市の議会の議員又は長の選挙にあつては当該市に、町村長の選挙にあつては当該町村に、帰属する。

 

投票日まであと9日

秋の夜長 図書館法第2条

フェーズ1_リハビリ進行中

 

会社辞めて、間もなく1ヶ月になります。

 

元々、いい奥さんなわけではなく、

今まで何十年も「仕事だから」「残業だから」「ホコリじゃ死なないし」と言い訳しながら見過ごしてきた家事。

辞めた以上、最低限の主婦はしないとイケナイわぁ〜とも思うのだけど、旦那さんも五月蝿く言うような輩ではなく、、モチロン私も旦那さんに五月蝿くいうタイプではないこともあり、

真面目に掃除をするわけでもなく、手の込んだ料理を作るわけでもない、そんな毎日を過ごしてます。

 

基本的にはサラリーマン時代のリズムは崩さず、定時退社で勤務時間は自分の事に没頭してます。

(ブログもこの時間内で書いてます)

 残業や通勤時間が無くなった分、自分の時間が増え、家の事もやる時間が増えました。

 

この1ヶ月で辞めて良かったと思えた事 Best5

 

第1位 環境改善

  第1位はやはりコレ。

  ラストスパートもしんどかった。。。

第2位 前向き

 「やりたい」と思う気持ちを回復できたこと。

  時間もそうですが、心にゆとりがないと前向きになれないんですよね。

  面倒になってしまって。。。でも少しずつ回復中。

  退職して中断していた、交友関係や趣味など少しずつ再開し始めています。

第3位 「今」という時間

  洗濯物を干しながら、鳥の声に耳を傾けたり、空を眺めたりする時間。

  なんか、幸せだわぁ〜って

  パンパンッと洗濯物干しながら、ほわーっと思える自分がいるってホントいいですよ。 

第4位 自己研鑽

  ニュースをみて、もっと知りたい、もっと調べようと思える。

  以前は、仕事に関係しない事は殆どみる余裕がなかったですね。

  だから、少しずつ仕事以外の事に興味も持てなくなっていました。

  それも気力回復しつつあるって事かなと思ってます。

第5位 ジャンクフードを食べる時間

  袋麺のインスタントラーメンを食べるランチの時間ができました。

  会社員の時は仲間たちとランチですが、今は殆ど一人ランチ。

  少しさみしい時もありますが、懐かしのラーメン密かに楽しんでます。

  でも、はまらないように気をつけないと。

  インスタントラーメンにはトランス脂肪酸が多く含まれてますから。。。

  ホドホドに。。。

 

もちろん、不安もあります。

 

・社会とどう関わるか。

 

  会社員というような身分がなくなって、色々な縛りがなくなりました。

  以前のように、様々な事がドンドン襲いかかってきて。。。

  ギャァーーーーーーッ!!!!

  というように、やらなければならない事があふれてくるわけではないから。

 

  何もしなければ、関わりもほとんどなく生きていけちゃいます

  子育ても終わってますし。。。ね

  

  降りかかってくる、「やらなければならない」という事柄に対応するのではなく、

  自分から積極的に行動していく。。。、

  「やればできる」事をドンドン探して、ドンドン関わっていく。。。

  そういうスタンスかなと、思ったりしている今日このごろです。

 

 色々ありますが、

少しずつ、自分らしく生きる道を探して進化いきたいと思います。

色んな生き方があっていい。。。

 

図書館から文庫が消える??

 

私は熱心な読書家ではありませんが、図書館はなくてはならない存在。

でも今は、何でもインターネットで調べられるので最近はご無沙汰気味ー。

そして確かに、活字離れやインターネットの普及によるものという議論があります。

 

でも、学生のスマホ利用との因果関係は見られないんじゃないかという話もあるので

学生の読書離れ、スマホが原因? 実は長期的傾向|出世ナビ|NIKKEI STYLE

一概にインターネットの普及によるものではないかも。 

私自身、退職して時間が出来始めたので本を読みたい気持ちになってきていますから、

「時間」や「心」のゆとりが大きな原因かもしれません。

 

紙をめくりながら文字を読む時間は

PCやスマホでは得られない感覚。。。と私は思います。

 

 

 ところで今、政党決起大会、イエイエそうではなく

全国図書館大会なるものが、開催されています。

 (↑初めて知りました。。。)

第21分科会 出版と図書館 | 分科会 | 第103回 全国図書館大会 東京大会

 ↑ここで、明日、文芸春秋の社長↓が文庫本の貸出中止を要請するとか!!?

文庫本「図書館貸し出し中止を」 文芸春秋社長が要請へ (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

 出版社としては減少する文庫本売上について、何らかの対策は取らないとならないのでしょう。。。理解できます。

しかしっ!!

これが認められてしまうと、かなり問題でしょう。

 

ただ、、、TPPでも著作権保護期間が延長されているように、

一定期間制限するなどの保護策は検討してもいいのかなと思いました。

 

読書の秋。。。一日数分でも、読む時間を持ちたいですね〜♪

久しぶりに図書館に行ってきます!!

 

■図書館法
 
第2条 (定義)
この法律において「図書館」とは、図書、記録その他必要な資料を収集し、整理し、保存して、一般公衆の利用に供し、その教養、調査研究、レクリエーシヨン等に資することを目的とする施設で、地方公共団体日本赤十字社又は一般社団法人若しくは一般財団法人が設置するもの(学校に附属する図書館又は図書室を除く。)をいう。

 

 投票日まで、あと10日

 

 

 

 

オリンピックに向けて 労働契約法5条 民法415条

2020オリンピック

 

3年後に開催される、オリンピック。

出場に向けて頑張っている人、準備に頑張っている人。。。それぞれの立場で頑張ってていますね。

 

昨日、カナダの世界選手権から帰国した選手たち、おつかれさまでした。

 

頼もしいなぁと白石選手のインタビューを聞いたあと、内村選手の「強くなって戻ってきたい」と話していた悔しそうな顔に、東京オリンピックでの活躍を期待してしまうワタシです。

 

一方、準備に頑張っていた人。。。

 

新国立競技場工事、新入社員の自殺を労災認定 現場監督で残業190時間 (弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース

 

23歳で失踪してこの結果しか思い浮かばなかった、そんなの悲しすぎます。

東京オリンピックにはいませんし、もう、帰ってきません。

失踪前は211時間の残業といいますから、尋常じゃありません。

 

「この結果しか。。。」

 

そうなる前になぜ退職しなかった??と思いますが、「2020東京オリンピック」という重責。。。??。。。

自分の他に頼める人がいませんって。。。追い込まれたのかなぁ。。。って。

 

オリンピックまでの工程、伸ばすわけにはいきません。。。って。

トップページ | 新国立競技場 | JAPAN SPORT COUNCIL

 

。。。ふぅ。。。

 

↓このライターの方も書いていますが、

新国立競技場建設、過労死を招いた東京五輪組織委と大成建設の罪…想像絶する過酷現場 | ビジネスジャーナル

 

そもそも、この施設は工程に無理があり、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会にも、責任があるんじゃないかっていう事です。

 

無理な工程を無理してでもやらなければならないとなれば、それだけ費用はかかりますよねー。

 

2人×3日の仕事=6人

これを1日でやるなら、6人必要って事ですから。。。小学生でも計算できます。

 

ザハ氏案が白紙になったあと、現在の案になった時にその分をちゃんと見込んでいたのでしょうか。

ちゃんと見込んでいたら、もっと多くの人材を投入できたはずですから。

 

それに今は、時間外労働を隠すようになっている、忙しくて頑張らないとならない時に、頑張る環境すら用意できていないんですね。

 

遅くまで悪いな、あとすこし頑張ってくれ。。。って。

 

昔だったら、仮眠室があって寝泊まりしながら頑張ったといいます。

きっと、こういう現場だと年配の口の悪い(あ、すみません。イメージですよ、勝手なイメージ)、でも、あったかい先輩がいて、お互いに助け合いながら支え合いながら頑張る構造があったのではないでしょうか。

 

 

何やってんだよ、お前ぇぇ!! 遅せぇぞ〜!!

そんな言葉にも、ぬくもりがある。

 

ホラ、飯食えよ、一眠りして頑張れ。。。

よくやったな、できるじゃないか。。。

 

私のいた会社でもそうでしたけど、いくらかの残業では済まない、そこを超えてしまうような業務量がドンドン、アサインされてしまう、そんな職場多いのではないでしょうか。

 

「そんなに時間かかるはずないだろう!!」と、そういう会社には少なからず、こんな叱責する上司がいるものです。

はいはい、かかりませんよ。かかりません。一つ一つはね、、、でも、、、アレもコレもソレだって私しかいないでしょ・・と心の中で私。

だんだん、逃げられなくなってくるんですよ。

 

そうなると、家に持ち帰る事は当たり前、時間が足りないから早朝4時に起きて仕事、

通勤時間を睡眠時間に確保するために、隠れて会社にシュラフを持ち込んで泊まったり、それもキツイと近くのホテルをとったりするしかないと、徐々にエスカレートして、感覚は麻痺して、どんどん追い込まれますでしょ。

残業代どころか、ホテル代なんて請求できないですから。

 

表向きはいい会社のフリして、残業は一日二時間までしか認めない!!

働き方改革が呪文のように飛び交ってました。

 

認めない!!っていってもねぇ。。。

 

多くの人が残業を隠すようになっているから、会社からは帰った人が近くのマクドナルドで仕事してる、休日出勤は言えないから資料だけ取りにきて、他の場所で仕事する、そんな事よくあります。

それでも、前の職場よりはまし。。。そんな人もいます。

どんな職場??というと、有名な会社です。

 

いい国にしたいですねー。

頑張れ、ニッポン!

 

■労働契約法

(労働者の安全への配慮)厚労省の通達では身体生命だけでなく、精神的な安全の確保も含まれます。会社の責任は大きいですし、会社だけでなく管理者についても心身の安全、健康状態を把握して必要に応じて軽減措置を把握行う責任があるのです。
ちなみに、私の上司は完全に、義務違反でしたね。。。
 
第5条 使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。
 
債務不履行による損害賠償)←義務違反した人は債務不履行なので、そんな人には損害賠償請求できますよ!という法律。労災で認定されれば費用はそちらから出ますが、足りない場合もあります。そして、会社に安全配慮義務違反を認めさせるという効果があります。
第415条 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる。債務者の責めに帰すべき事由によって履行をすることができなくなったときも、同様とする。
 
投票まであと11日
 
 

 

 

 

原発事故 国家賠償法

原発ゼロに向けて 

原発は国策として動いてきているという記事とかをよんだりして、東芝の問題も含めて原発推進は国にも責任がある。。。なんて思ったりしてました。

東芝「夢の原発」失墜 揺らぐ国策民営 :日本経済新聞

  

先週、夜中に緊急地震速報が鳴って。

一瞬。。。!!??

でも、その後はあまり揺れもなく、ゆるゆると気が遠くなり

そのまま眠ってしまいましたけど、福島県では震度5弱の揺れがあったみたいでした。

3.11の余震だそうです。あれから6年、未だ終わっていないんですね。

 

あの日、私の住む街もかなりの被害が出て、生活すら大変でしたけど

今はスッカリ日常を取り戻しています。

 

でも、あの時の傷は未だ癒えていない人が沢山いて。。。

故郷を失った人が沢山いて。。。

未だに普通の生活にすら戻れない人も沢山いる。。。

未だ終わっていないんですよね。

 

今日、国の賠償責任を認める判決を福島地裁が言い渡したようです。

ほんのすこしでも一歩前に。。。

少しでも気持ちが楽になれた人が、一人でも多くいるといいなと思いながら読ませていただきました。

 

www.nikkei.com

 

でも、今年、9月に千葉地裁で出た判決では、

津波が発生する可能性を予見できたけれど、対策を取っても事故を回避できなかった可能性があるとして、国の賠償責任は棄却して

 

原発事故、東電に3億7600万円賠償命じる 国への請求棄却 避難者集団訴訟、2例目判決 千葉地裁(1/2ページ) - 産経ニュース

 

3月の前橋地裁判決は国や東電の主張を退けて、国の責任も認め支払いを命じています。

まだまだ、時間がかかりそうですね。。。

 

東京新聞:原発事故、国・東電に過失 前橋地裁 避難者への賠償命令:社会(TOKYO Web)

原子力損害賠償群馬弁護団

 

 

一度、壊れてしまったものは取り戻せない?

 

いえ。。。少し立ち止まって、少し目を閉じれば、心の中に。。。。

それは、いつまでも残っていて、誰にも何にも壊されない。

私は、そう思います。

 

そして、前とは違う、全く同じ形ではないけれど、取り戻す事はできると信じています。

今日の判決、一歩前進できた事に評価。。。ぽち。。。★

 

国家賠償法←コレって以前載せましたが6条しかない法律で、もう一度ゆっくり確認したいので、また全部載せておきます。

第1条 (公権力の行使に基づく損害の賠償責任、求償権)
1 国又は公共団体の公権力の行使に当る公務員が、その職務を行うについて、故意又は過失によつて違法に他人に損害を加えたときは、国又は公共団体が、これを賠償する責に任ずる。
2 前項の場合において、公務員に故意又は重大な過失があつたときは、国又は公共団体は、その公務員に対して求償権を有する。

 

第2条 (公の営造物の設置管理の瑕疵に基づく損害の賠償責任、求償権)
1   道路、河川その他の公の営造物の設置又は管理に瑕疵があつたために他人に損害を生じたときは、国又は公共団体は、これを賠償する責に任ずる。
2 前項の場合において、他に損害の原因について責に任ずべき者があるときは、国又は公共団体は、これに対して求償権を有する。

 

第3条 (賠償責任者) 
1   前2条の規定によつて国又は公共団体が損害を賠償する責に任ずる場合において、公務員の選任若しくは監督又は公の営造物の設置若しくは管理に当る者と公務員の俸給、給与その他の費用又は公の営造物の設置若しくは管理の費用を負担する者とが異なるときは、費用を負担する者もまた、その損害を賠償する責に任ずる。
2 前項の場合において、損害を賠償した者は、内部関係でその損害を賠償する責任ある者に対して求償権を有する。

 

第4条 (民法の適用)
1   国又は公共団体の損害賠償の責任については、前3条の規定によるの外、民法の規定による。

 

第5条 (他の法律の適用) 
1   国又は公共団体の損害賠償の責任について民法以外の他の法律に別段の定があるときは、その定めるところによる。

 

第6条 (相互保証主義)
1   この法律は、外国人が被害者である場合には、相互の保証があるときに限り、これを適用する。
 

 

投票日まであと12日