日々の暮らしの中で思うこと

少し立ち止まって、少し考えてみる。そんなことをブログで綴ってみたいです。

パンの街つくば

ごはんの日

うちの朝ごはんは、決まってます。

月曜日から金曜日がごはんとお味噌汁。

土曜日と日曜日、そして祝日がパン。

父と母が作ってきたなんとなく出来た習慣に子どもの頃から馴染んでいたから、

大人になっても、家族ができても、ずっと続けている習慣です。

 

お味噌汁は、母から受け継いだ煮干しの出汁で作ります。

頭とハラワタを取って、水からいれてます。

子どもには色々な味を伝えたい、お野菜も色々食べて欲しい、海藻やキノコも。。。

そんな思いから具材はずーっと日替わりで作ってきました。

 

でも、、、、

 

ある日、大きくなった息子と味噌汁の具の話を

 

(母) 「味噌汁って何でも合うね。手軽に美味しく、色々な野菜とかお肉とかもとれるし〜」

(息子)「ぼくは、ワカメとか豆腐が好きだよ。毎日同じ方でいいな。」

(母) 「えぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーー??」

 

そして今、我が家の味噌汁はほぼ毎日、ワカメとお豆腐、お揚げにおネギのスタイル。

これはこれで中々良いし、旦那さんも何も言わずにいるのでOK(笑)

 

ワタシの母は大らかな性格で、

丸ごと入れて、お味噌汁にも時々残っていたりします。

 

お味噌汁をいただきながら、出がらしの煮干しを加えた小学生のわたしが、

「おかあさん、また入ってる。。。(+_+)」

なんていうと

「あら、そう??? (^◇^)」

カラカラ笑う、そんな人です。

 

煮干しをお鍋に入れるとき、ワタシはよく母の顔を思い出してます。

 

パンの日

ごはんの日があるからパンの日が楽しみです。 

 

普段は、スーパーで売ってる〇〇パンの食パンでトースト、卵と少しの野菜orフルーツとベーコンorウィンナーにヨーグルト。

これも我が家のパンの日の定番メニュー。

 

そして時々ちょっと贅沢、特別なパンの日。

 

ワタシの住むつくば市はパンの街として、美味しいパン屋さんが沢山あるんです。

「パンの街」で検索すると神戸とか京都、世田谷も出てきますけど、つくばはかなりレベル高いです。

  

ワタシは大好きなのはドイツパン。どっしりとしたパンが好きです。

香ばしくて、噛めば噛むほど味があります。

 

オススメは何といってもココ!!

 

サンドイッチもすごく美味しい。

時々、ココでサンドイッチを買ってランチにもします。

筑波山に行く前に立ち寄っていくのも良いかもしれません。

 

 
そして、パン屋さんのお向かいにはカワイイ雑貨屋さんがあります。
とても好きなお店です。
 
ろばの家
よかったら、パン屋さんのついでにのぞいてみてください。
素敵なお店ですよ。
 
ろばの家はやはりつくばにある「ダダダ」というかわいいレストランともお知り合いのようでした。。。
 
ワインもお料理も全部美味しかったけど、
ワタシのおすすめは生ハムとアンチョビとやさしい色の白ワイン。
 
遠くからでも行く価値アリのお店です。
 

サバサンド

パンの話をしていたら思い出しました。。。

甲府に出かけた時に、立ち寄りました。

サバサンドが食べてみたくて。

 

とっても美味しかったのでまた行きたいです。

近くにいくことがあれば是非(^^)

 

レミパン

https://tabelog.com/yamanashi/A1901/A190101/19005605/

 

 一生懸命やってるお店は、幸せな気持ちにさせてくれますね。

今日のランチはサンドイッチにしよう〜(^^)

 
投票日まであと16日