日々の暮らしの中で思うこと

少し立ち止まって、少し考えてみる。そんなことをブログで綴ってみたいです。

村八分 人権侵害是正勧告

いじめ

ちょっと信じられない事が。。。。

 

mainichi.jp

 

こんないじめが、あるんですね。

ホントに。

詳細がわからないので、勝手な憶測でしかありませんが、

悲しい事です。

 

村八分。。。ワタシはその言葉を子供の時に知りました。

そして中学生の時にありました、、、実際。

ワタシ女子校だったのですけどね。

同じ部活の数人のグループのメンバーの中に巻き込まれてしまい、

その中の親分的な子に少しでも従わない子は順番に生贄。。。理由なんかないんですよ。

 

「おまえはしかと(無視)」というような、keywordから、死ね!!という言葉まで。

A4のノート1ページにその言葉だけ殴り書きにされていたりする事もあるんですねー。

みんなが、考えられないような汚い言葉交換日記のようなノートで、酷い事が書かれて回ってきました。 

自分も書かなければ、次は自分の順番になるから、みんな書くんです。

アッというまにA4のノートがいっぱいになって。

ワタシはあまり従わなかったので、随分やられました。

どのくらいの期間、やっていたのか忘れてしまいましたが

最後はワタシの所で止まって、家にはそんなノートが何十冊もありました。

 

でも、ワタシには他にも話せる友達が数人いたので、

その事は話せなかったけど、キモチは少しゆるくなる時間を持つことが出来ていました。

だから、なんとか頑張れたのかな。。。って今は思ってます。

 

この男性の世帯は、家族で頑張っているんでしょうかー。

相談できて良かった。

周りにも、きっと。

一人じゃないですよね。。。そう思いたい。

 

ワタシのサラリーマン生活

会社での辛い出来事は、家族がいたから乗り越えられました。

 

そんな風に

支えてくれる人がいる、

話を聞いてくれる人がいる、

寄りかかれる時間がある、

 

そういう事が少しでもあれば、なんとか乗り越えられます。

 

 

きっといるはず、

誰かに話してみましょう。

話ができない時は、ゆるいキモチになれる時間を持ちましょう。。。♪

きっと自分に合った道がみえてくる!!

 

法務省:人権侵害を受けた方へ