日々の暮らしの中で思うこと

少し立ち止まって、少し考えてみる。そんなことをブログで綴ってみたいです。

会社を辞めるということを考える

今年は。。。

 

新しい年になって、今年は〇〇しよう!!とか

目標を考えたりするのだけれど、はて。。。去年は何だったかしら??

あまり覚えていないことに気づくのも、お正月だったりします。

って話になりませんね(笑)

 

でも、1年を振り返って、、、というのは沢山あります。

私の2017年のスタートは、会社辞める。。。??に始まり

辞めて良かったよーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!

に終わりました。

 

どう辞める??。。。悩むこと2ヶ月余り。 

あたり触りのない理由を盾に3月に上司と社長に話し、6ヶ月後に退職。

 

退職してから3ヶ月が過ぎまして、今は次の目標に向かって走り出しています。
退職して思うのは…辞めて本当に、本当に良かった。
 

何故辞めたんだろう。。。

 
ワタシの仕事
まずはアサインされる業務量が半端じゃない
おまけに上司は好き嫌いと気分で動く人で、嫌だと思うと異常なパワハラ
所属する部署はそんな環境でした。
 
ここ4〜5年は、土日も家で仕事することも多々あり、電話やメールも飛んできました。
朝も4時過ぎに起きて仕事。。。それでも終わらないので
ピークの時期は通勤時間と睡眠時間を削り
ホテルに泊まったり、ホテル代節約するためにシュラフを持ち込んだりした暮らし
ワークライフバランスなんてない、365日24時間、ワーク、ワーク、ワーク(笑)
 
上司は、会社は
何人分の仕事をアサインするのかといつも思っていました。
出来てないと言われたって…こんな何人分もの業務をアサインする方がおかしい
質が悪くて当たり前でしょう??とココロは叫んでいました
 
でも、
辞めるという決心をするに至ったのは
業務量が多かっただけではないって思います。
 
じゃぁ。。。何故よ??
自分に問います。
 
経営者が俺がルールだ!!の自己中心主義
気分での降格や減給、赤字になったのは社員のせい、基本給を減らしたり、賞与査定を大きく変えたり。。。
きちんとプロセスを経て承認を受けた事項すら、気分で撤回。。。見るに耐えない数々の出来事。
 
コンプライアンスなんて言いながら、エッ!!??と思うことが沢山あるんです。
 
そして
残業は20時まで、ノー残業デーは仕事するな!!
でも、みんなアサインされる仕事量は半端じゃない。
退職者もどんどん出るから、引き継ぎもないままだったりするんですね。
 
未だできていないのか!!、何をやっていたんだ!!
そんな罵声が飛び交うので
あたり前のように家に持ち帰る、会社にいても帰ったことにする。。。そうして隠れて遅くまで仕事をしていたみんな、、、その時の悲鳴をあげているような目、忘れられません。
何もできない自分。見ているのも苦しく、その光景を思い出しただけでも、辛すぎて泣けちゃいます。
 
退職を決めたキッカケを作ってくれたのは上司
でも、働く環境としてベースにはとても苦しい環境があったということかなと思います。
 
だって嫌な上司は、どこにでもいますものね。
それだけが理由で辞めることには、多分ならなかった。。。
ワタシだけじゃなくて、退職する人は、多分、辞める理由って一つじゃない。
人間って本当は意外と強いと思うんです。
 
でも、色々なことが重なってくると、やっぱり歩けなくなるんじゃないかなーって
そう感じています。
 
ワタシのいた会社はそんな会社でしたから
当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、
社員30人もいない会社で、2017年は私も含め10人の人が退職しました。
 
これを読んだ人は、どんな会社よぉ〜〜〜〜??
 って思いますよね。。。きっと。
 
一人でも多くの人が良い1年になりますように。。。♪